CSR

ハートはCSR活動の一環として科学の振興を支援しています。

第8回ハート大賞募集ポスター

第8回ハート大賞募集ポスター

科学の振興は、現在の日本にとって重要なテーマ。

株式会社ハートは、資源の無い国「日本」また「理科離れ」が進む教育の現状を憂い、未来へとつながる人材育成とサイエンスの振興は、必要不可欠と考えました。「ハート昆虫研究奨励基金」を設立して若き研究者の活動を奨励、さらに小中学生の教育の現場に好奇心を刺激する「昆虫発見!!」の発行に取り組んでまいりました。次代を担う若い頭脳の育成を支援することは、ハートのCSR活動の重要テーマの一つです。昆虫研究を奨励することによって、日本はもとより世界の経済にとっても、いま最も重要なテーマの一つである生物工学技術(バイオテクノロジー)の振興にも貢献したいと考えています。

「ハート大賞」から「昆虫発見!!」へ、受け継がれる科学の絆。

大賞受賞者に進呈された記念品 大賞受賞者に進呈された記念品

「ハート昆虫研究奨励基金」ハート大賞は、若い研究者による昆虫についての面白くユニークな研究を奨励するために設立しました。日本ならびにアジアの学生及び大学院生を対象に、研究論文を公募し専門家の審査を経て受賞者を選定。受賞者にはトロフィーなどとともに奨学金として総額200万円を進呈してまいりました。さらに、受賞した若手研究者が自らの論文をもとに小中学生のために「昆虫発見!!」を執筆。サイエンスへの関心が若手研究者から小中学生へと受け継がれる道筋をつけました。「ハート大賞」や「昆虫発見!!」という種子が、いつの日か日本のサイエンスの振興に寄与し結実することを願ってやみません。
※現在、「ハート大賞」の募集は中断しています。

歴代のハート大賞受賞者と研究題目

2001年度
阿部 志津子 岩手大学農学部 応用生物学科大学院生
一木 良子 九州大学大学院 比較社会文化学府 大学院
今井 博 山口大学理学部 自然情報学科
桑山 久史 名古屋大学大学院 生命農学研究科
郷右近 史朗 岩手大学農学部 応用昆虫学大学院生
佐藤 嘉則 岩手大学農学部 応用生物学科大学院生
田上 陽介 広島大学大学院 生物圏科学研究科 中国農業試験場 虫害研究室駐在
中 秀司 岐阜大学農学部 昆虫制御学研究室

以上8名

2002年度
圓戸 恭子 九州大学大学院 比較社会文化学府
太田 広人 島根大学 生物資源科学部 生命工学科 第4研究室
小原 嗣 京都大学大学院 農学研究科 生態情報開発学
大無田 龍一 東京都立大学 理学研究科
深野 毅雄 神戸大学 理学部 地球惑星科学 非線形科学研究室
二橋 亮 東京大学大学院 新領域創成科学研究科 先端生命科学専攻
細谷 忠嗣 九州大学大学院 比較社会文化学府
森 加奈子 九州大学大学院 生物資源環境学府
谷津 潤 東京都立大学 理学部 生物学科 生化学研究室
ロビア さおり 東京大学大学院 新領域創成科学研究科 先端生命科学専攻

以上10名

2003年度
佐野 正和 北海道大学大学院 農学研究科 昆虫体系学研究室
山方 恒宏 東北大学大学院 生命科学研究科
渡邉 英博 東北大学大学院 生命科学研究科
原野 健一 東京農工大学 農学研究科 動物行動学研究室
星野 真酉 東京農工大学大学院 連合農学研究科 応用遺伝生態学研究室
本田 恵理 京都大学大学院 理学研究科 動物生態学研究室
里路 裕司 京都工芸繊維大学 繊維学部 応用生物学科  化学生態学研究室
岩田 健一 神戸大学 自然科学研究科 竹田研究室
城所 久良子 神戸大学 自然科学研究科 竹田研究室

以上9名

※制度変更にともない2004年度より大賞受賞者は1名

2004年度
請川 克之 東京大学大学院 工学研究科 航空宇宙工学
[研究題目]
<昆虫の羽化は宇宙で広がる膜のお手本>
2005年度
前澤 孝信 総合研究大学院大学 生命科学研究所
[研究題目]
<わたしたちと共に生き続ける生き物のお話>
昆虫の生殖細胞形成におけるミトコンドリアの役割
2006年度
木矢 剛智 東京大学大学院 理学系研究科 生物科学専攻 細胞生理化学研究室
[究題目]
<ミツバチのダンス言語能力の神経基盤を探る>
8の字ダンスを踊るミツバチの脳で活動的な脳領野を、
新規な神経活動のマーカー遺伝子により明らかにした
2007年度
戸金 悠 東京農工大学 農学科 生物制御科学専攻 発生生物学研究室
[研究題目]
<神経疾患の進行を食い止めるのはなぜ難しいのか?>
連鎖的に起こる神経細胞死のメカニズムを、
ショウジョウバエの視覚システムを用いて解析した。
2008年度
前川 絵美 大阪大学大学院 理科学研究科 生物学科専攻 植物生長生理研究室
[研究題目]
<ながーいお口で それっ! 人間さがしだ>

※受賞者の所属ならびに名称等は受賞当時のものです。

Copyright (C) 2008 heart Co,Ltd. All Rights Reserved,